婚活パーティーで、唇の厚さって案外大事みたいです。

こんにちは、婚活パーティー研究部です。

先日、こんな記事を読みました。
唇プルプル女子は「彼氏持ち」率3割アップ、年収にも差が…!?

唇の厚い女子は、彼氏アリの割合が多いと。しかも、効果は年収の差にも表れているという結果が出た、とのことのようです。

はたして、年収と唇の厚みとの相関関係があるのかどうかは、わかりませんが。
(「そこは自助努力でしょ!」と研究メンバーから(汗;))

たしかに、昔から女性の唇にかんする色々は、よくいわれています。この唇の厚さの話などは、とくに珍しいことではありません。
厚みのある唇は母性的で、優しさにあふれ、情熱的。薄くキリッとした唇は、聡明で物事を曖昧にするのが苦手で、どこかドライ。このことが本当に当たっているかは別として、女子なら当然聞いたことがある。「何のためのメイクとお思い?」ですよね。

好みは人それぞれですが、キチンとメイクは、言わずもがなです。

相手の好みは、それぞれですが、選んでもらうための準備は必要です。

しかしながら、好みのタイプは分かれるとはいえ、どちらかというと男子は、プックリした唇の方が好きという人が多いのもまた事実です。
そうなれば、女子にとっては多数決の多い方にあわせて、潤いタップリプルプル女子でキメなくてはなりません。

ありがたいことに、現代のメイク道具には科学の粋が、それこそタップリ詰め込んであります。
ひと塗りでバッチリ、柔らかリップに変身♪

これは唇にかぎってのことではありませんが、「乾いた女」は、たしかに男子の評判は、よくないです。

とくにこの秋から冬にかけて、ますます乾燥が進みます。ケアには、少し意識しておきたいですね。
「どうせ厚着しちゃうから、イッカナ-」はNGです

さて、パーティーにおいて表情は「はじめまして」の挨拶よりも先に、相手に見られる部分です。ですから、そういう部分を怠らない女子は、ポイントも高いのは当然です。
裏側の努力は男子には、わからないところですが、メイクはバッチリ、カップルになれる確率を、少しでも上げていきたいところですね。

2017年もまもなく終わりに近づいていきました。
悔いの無いように、素敵な相手と出会いたいですね。

頑張りましょう!

オススメ婚活パーティー

[PR] 婚活パーティーの<ホワイトキー>
[PR] TV・雑誌で話題の「お見合いパーティー」
[PR] 今までにないお見合いパーティー♪