婚活パーティー参加の年齢について考える
こんには、婚活パーティー研究部です。

婚活パーティーには、何歳から参加出来て何歳まで参加しても大丈夫なのか?

恋したい気持ちと自分の年齢の関係は、とても気になってしまうところですよね。
(研究部にも、30代を中心としたメンバーのほか40代という方も数人います。)

とくに40という数字を間近にした、いわゆるアラフォー世代と言われてしまう人たちが、この、婚活パーティーの年齢にかんする参加条件について気にされているようです。

たしかに、日本人の晩婚化は進行し昨今の初婚平均年齢は、
男性が30.4歳、女性28.6歳(データ:国立社会保障・人口問題研究所 2011年版人口統計資料)という結果もあるくらいです。
(私たちの周りには、30歳を簡単に越えている独身だらけですけれども~(笑))

また女性は、出産のことなどを考えなくてはいけなかったりと、あまりウカウカもしていられませんね。

ましてや「40代で婚活パーティーに参加ってどうなの?」なんて、もともとそんなに多くない出会いの機会に、パーティーを使うべきなのかどうなのか…。
そんな足踏みしてしまう気持ち、よくわかります。

そこで私たちから、、、

40代の婚活パーティー参加は、ぶっちゃけ当たり前です!

『これから婚活パーティーに参加しようと思っている、40代・アラフォーの方へ』

まずこれだけは、分かっておいてください。
「40歳という年齢は、まっっっったく問題ありません!」
(※もちろん年齢に制限のあるパーティーも、あるにはあります。)

というのは、婚活パーティーに参加している人たちの、中心的な年齢層はじつは30歳~40歳なんです。
(パーティースタッフさんに、確認済み)
もともと、積極的に婚活している平均年齢層が30代あたりからということを考えると、とても自然です。

じっさいに自分の目で見ることが確実なのですが、はじめての参加では、周囲を見ることなど出来ません。仮に、2,3回参加した程度であっても、まだまだそういう余裕は生まれてくるものではありません。

たまに、何と勘違いをして参加しているか、かなり若そうな人たちが大はしゃぎしていて注目されてしまうこともありますが、こういうのは稀なケースです。基本はみなさん、緊張感とはべつの落ち着きがあります。

しかし、ひとたびパーティーがスタートすれば、まわりはすべて競争相手になるわけで。みなさん真剣に自分をアピールしています。
(盛り上がりますよ-♪)

40代の婚活パーティー参加は、べつに全然珍しくもなんともありません、どんどん積極的に参加するべきです。
ただし、変に頑張りすぎないように自分をコントロールする必要があります。
(それでも、気になってしまう方は各位ベント詳細に、年齢層の記載がちゃんとありますから、確認してから参加される良いと思います。)

管理職の方の変な自身は、相手を畏怖させるので要注意

年下の相手に対して、目線を合わせようとするのは厳禁です!!

パーティーでは当然、自分よりも年下の相手とお話することがあります。慣れていない人はここで妙な年上感を出てしまって、相手の目線に下げようとしてしまうのです。
これは相手にとって、じつはかなり失礼なことだったりします。
(これ、案外マネージャー職の方は、よくやってしまいがちです。気をつけてくださいね。)
もちろん、嫌がられることはありませんが、ビミョーなギクシャク感が生まれてしまいます。これでは、せっかくの時間なのに勿体ないですよね?
きちんと、自分の目線でコミュニケートすることが大切です。相手にあわせる必要はありません。

重要なことは、相手を尊重しながら会話を楽しむこと。(そういう姿勢を見せるだけでも、印象は全然違います。)
「どうせイベントでしょ」などという考えは持つべきではありません。

婚活パーティーは、出会い対して本気の催しですが、すぐに運命の人が見つかるかというと、そういうものでもありません。
大勢の人たちとお話しすることになりますから、一人にかけられる時間はたかだか知れています。
ガチガチの強ばった感じで参加するのではなく、ずっと気楽な気持ちでパーティーを楽しむ感覚で臨みましょう。

婚活は、自ら積極的に結婚活動を行うことを言うんです。
「40代だからとか、アラフォーだし」などとは言わず、臆することなく一点のゴールを目指して頑張りたいですね。

初心者の方でも安心のイベントを開催!

パーティー参加者のクオリティは、かなり高いと思います。初めてでも、スタッフの方が丁寧に案内してくれるので、婚活パーティー初めての方でも安心して参加することができます。婚活パーティーへの参加を考えているなら間違いなくオススメです!!!

婚活パーティーの<ホワイトキー>